売物件募集

売却
3つの理由
Q&A

仲介業者によって違いはあるの?

細かい事を言えば色々ありますが、最も大きな違いは「情報力」と物件を売却する際の「営業力」です。
特に買主を探すときは、その地域で多くの物件を取り扱っている地域密着の営業が必要です。
大阪府下4店舗に店舗をもつ当社なら、そのネットワークを活かして、多くの買主の情報を獲得する事が出来ます。
大手業者に無い利点を感じていただけると、確信しております。


まだ住宅ローンが残っているのですが…。

売却をご検討されている方々の多くが住宅ローンの残債をお持ちです。
当社で提携している都市銀行による「買い替えローン」などをご利用頂く事も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

売却したい物件の立地がとても悪いのですが、売れなかった場合はどうなりますか?

当社にはそのような売主様向けに「バックアップシステム」というシステムが御座いますので、当社が責任をもって買い取りさせていただきます。
尚、少しでも早く売りたい方には「即買取り」も受け賜わっておりますので、ご安心下さい。

売却時は資料の提出など手間が掛かると聞きましたが、どのような資料が必要でしょうか?

資料作成に関しましては、委任状をいただければ、当社での代行が可能となります。(ただし、印鑑証明書を除く。)
ご本人様が行う場合には、「実印」、「印鑑証明書」の他、「権利証」や「固定費資産税の納税通知書」、「管理規約・利用細則」、「ローン返済予定表」など、様々な資料が必要となります。

売却をお願いすると、売れても売れなくても費用が発生するのでしょうか?

売れなかった場合、費用は発生致しません。
売却の際の報酬体系は成果報酬となっておりますので、ご依頼をいただいただけで費用が発生する事は御座いません。
また、費用が発生するのは成約後となりますので、買主から頂戴する費用から捻出する事が可能となっております。


短期間で売買が成立するような妥当な価格を教えて欲しいです。

ご相談のうえ、訪問致しまして、実際に物件を確認させていただきます。
そして、お客様のご希望される期間を目途を踏まえた上で、3ヶ月程度の間に売買が成立するような価格を無料で提示させていただきます。

売却しようと思うのですが、値段はどうやって決まるのですか?

近隣物件の事例や類似物件を基に算出されます。
どなたにでも分かるように、極力「専門用語」を使わないようにご説明致しますので、ご安心下さい。

ゆくゆくは売却しようと思っている物件があるのですが、相場を知るにはどうすればいいでしょうか?

まずは査定依頼を出してみましょう。
インターネット上でも出来ますし、より正確な金額を把握される場合、(株)六甲不動産販売にお問い合わせ頂ければ、無料で即日回答致します。
(「電話」か「FAX)か「メール」とどの方法でも対応致します。)