知っ得コラム

知っ得コラム

vol.09 不動産投資のすすめ
昨今、金利の低い状況が続き預貯金等をしていても金利はほとんどつきませんね。
このような時、資産を運用しようとお考えの方は、株式投資、投資信託、外為等を将来の為に計画されている方も多いと思います。これらの投資の種類の中でもリスクが比較的少なくサラリーマンでも始められるのが不動産投資です。
コラムの続きを見る
vol.08 オープンハウス物件は一見の価値があります。
毎週土曜日や日曜日に不動産会社のオープンハウス情報等のチラシをご覧になった方は多いと思います。
実際にいい物件もあれば悪い物件もあります。「いい物件」がすぐに売れるとは限りません。また「いい物件」とはお客さまの価値観によっても変わっていきます。
コラムの続きを見る
vol.07 若年層の方こそ持家を
昨今、高齢化社会という現状が日に日にニュース等を見ていても叫ばれています。今後は高齢者には住みやすい社会になってくれればいいのですが年金の受取額も今後は減らされていく話はよく聞きます。
減らされた年金から家賃を払い、生活していくのはなかなか厳しい老後を考えないといけないかも知れませんね。
コラムの続きを見る
vol.06 スタッフに是非ご相談ください。表に出せない物件情報が多数あります。
住宅の購入を考えた時、希望している地域やまたは価格が希望額に近い物件を探しますよね。 当社でもそうですが、ホームページに物件掲載したり、チラシ広告もしています。
でも、これってほんの一部なんです。
本当は広告掲載できない多くの物件が売りに出されているんです。
コラムの続きを見る
vol.05 「空家対策特別措置法」について
「空家」の持ち主は、今までは自身の持っている土地に建物があれば土地の固定資産税が最大で1/6まで軽減される特例があります。
古くなり住めなくなった家でも建物を解体して更地にしてしまうと約6倍の土地に対する固定資産税が発生する可能性があるので多くの場合は老朽化した建物も放置する場合が多くありました。
コラムの続きを見る
vol.04 一戸建てかマンションか
〈マンションのメリット〉
外壁のリフォーム費用等は必要ありません。また共有スペースも使用する事ができます。特に高齢の方はワンフロアのケースが多いので、2階建以上の戸建て住宅に比較すると階段がなかったり、バリアフリー仕様もありますので階段のある戸建て住宅と比較して安心と言えますね。
コラムの続きを見る
vol.03 ローンを組む際の頭金について
20年程前は物件価格の20%+諸費用(約10%)の頭金が無いと金融機関が住宅ローンを貸してくれなかったのを思い出します。それが今では頭金、諸費用無しでも住宅ローンが組めるようになりました。
コラムの続きを見る
vol.02 購入予定の家の間取りについて
私の家族は夫婦2人と子供3人の5人家族ですので、4LDKを購入しました。ただ、子供が小学生に上がりかなり狭い思いをしています。
一部屋は物置がわりになっているし、子供が独り部屋を欲しいと言うし…泣
コラムの続きを見る
vol.01 住宅ローン金利について
さて初回は今後の住宅ローン金利の展望について私の独断と偏見で書かせてもらいます。私が営業をしていた頃を思い出すと、史上最低の金利、史上最低の金利と言いましたが、それをみるみる更新されていきました。
コラムの続きを見る

六甲不動産販売の物件検索

  • 新築戸建てを探す
  • 中古戸建てを探す
  • マンションを探す

未掲載物件はこちらから!

athome掲載物件